自己紹介

このページでは、私の簡単なプロフィールを紹介しています。また、日経225先物取引と日経225オプション取引のトレード戦略&手法について解説しています。

名前 大和 良太郎
出身 兵庫県
血液型 B型・左利き
生年月日 1981年02月26日生まれ
身長と体重 173cm・73kg
趣味 読書・温泉・食べ歩き・音楽鑑賞・トレーニング
トレードしている金融商品 日経225先物(mini)と日経225オプション

毎月の目標とトレードスタイル

日経225先物(mini)は月間500円~1000円の差益を獲ることを目標にしています。トレード方法は2、3日で決済することもありますが、主に1週間を一括りにしたスイングトレードになるため、1ヶ月の平均トレード回数は5~10回ぐらいです。

よって、トレードに費やす1ヶ月の平均時間は10時間程度ですので暇で楽して儲けていることになりますが、トレードとは、そういうものだと思っています。

日経225オプションは月に数回しかトレードしませんが、買い方の場合、損失が限定されているため、チャンスが来た時はアグレッシブにトレードします。(トレード手法は、解説すると長くなるため省力させていただきます。)

なぜ、FXや株ではなく日経225先物(mini)と日経225オプションなのか?

これは、良く頂く質問なのですが、FXや株より日経225先物(mini)の方が勝ちやすい(チャートの動きが綺麗なのでわかりやすい)からです。

また、同じ証拠金でも、FXや株より日経225先物(mini)の方が資金効率が高いためです。日経225オプションに関しては、数日で資金が数倍になることもあるからです。

要するに、FXや株より日経225先物(mini)の方が儲かると言うことです。ちなみに日経225先物取引と日経225オプション取引は連動していますのでワンセットになっています。

FXや株の場合、相場が横ばいの時はスワップ金利や配当を得ることはできますが、上下に動きがない場合、差益を得ることができませんので、理論上、トレードで利益を上げることができません。

しかし、日経225オプション取引の場合、相場が横ばいの時でも利益を得ることができますので、FXや株をされている方より、断然、有利なトレード戦略を立てることができます。

実際に日経225オプション取引をされている方は、このメリットを理解されていると思いますが、このような理由から日経225先物取引と日経225オプション取引のみのトレードを行っています。

私のこれまでの経歴と当サイトを立ち上げた理由

地元の高校を卒業後、大手電気メーカーに就職するが、たった3ヶ月で退職。退職理由は、これから(当時18歳)定年まで同じ事を続けることに疑問を抱いたためです。

その後、約2年間のフリーター生活を経て大手製造業の会社に再就職しましたが、22歳の時に職場でリストラがあり、このままでは、将来、自分も同じことになると思い、独立起業の道に進むことになりました。

そのため、23歳から26歳の半ばまでは営業の仕事に転職することになります。同時に空き時間を活用してインターネットビジネスを始めるようになりました。

営業職に転職後、約3年で自分で始めた仕事(主にアフィリエイトビジネス)の方が良くなったため、26歳半ばで独立起業することができました。

その後は、インターネットビジネスを中心に活動すると同時にFXや株、日経225先物取引と日経225オプション取引のトレードの勉強を行い現在に至ります。

このサイトを立ち上げた理由は幾つかありますが、その一つに日経225先物取引や日経225オプション取引の仲間が欲しいと言うのが大きな理由です。

すでに実践されている方なら理解してもらえると思いますが、なかなか、身近なところで日経225先物取引や日経225オプション取引などの話ができる人はいないですよね?

また、トレードを始めたいけど、何を勉強すれば良いのかわからない方も多いと思いますので、そのような方にも役立てたらいいなぁと思って当サイトを作成しました。